退職後の継続利用申請について

本学の退職者は,Office 365(電子メール)を含む本学構成員向けのサービスを利用することができなくなります.

退職後,名誉教授または客員研究員等として引き続き本学構成員の資格を有する教員については,在職時の Hiroin ID を継続して利用することができます.継続利用を希望する教員は,下記の申請ページから申し込んで下さい.

注意事項

  • 該当する教員ご本人が申請を行って下さい.
  • 退職日の1週間前までに申請して下さい.退職後に申請した場合は,在職時の Hiroin ID が削除され,同じ ID で継続利用できない場合があります.
  • 名誉教授または客員研究員等であることを示す書類,あるいは名誉教授または客員研究員等の申請手続き中であることを示す書類の提出を求める場合があります.
  • すでに名誉教授として継続利用している場合は,新たな申請は不要です.
  • 名誉教授として今回申請すると,以降は新たな申請は不要です.
  • 名誉教授に加えて複数の身分を有する場合は,名誉教授として申請して下さい.
  • 客員研究員等で身分に期限がある場合,継続利用できるのは,その期間内です.

 

Permanent link to this article: https://itc.hirosaki-u.ac.jp/blog/7961