退職後の継続利用申請

本学の退職者は,Office 365(電子メール)を含む本学構成員向けのサービスを利用することができなくなります.

退職後,名誉教授または客員研究員等として引き続き本学構成員の資格を有する教員については,在職時の Hiroin ID を継続して利用することができます.継続利用を希望する教員は,注意事項をご覧の上,申請フォームに記入・送信願います.

注意事項

  • 該当する教員ご本人が申請を行って下さい.
  • 退職日の1週間前までに申請して下さい.退職後に申請した場合は,在職時の Hiroin ID が削除され,同じ ID で継続利用できない場合があります.
  • 客員研究員等であることを示す文書の提出を行ってください.(手続きはこちら
  • すでに名誉教授として継続利用している場合は,新たな申請は不要です.
  • 名誉教授として今回申請すると,以降は新たな申請は不要です.
  • 名誉教授に加えて複数の身分を有する場合は,名誉教授として申請して下さい.
  • 客員研究員等で身分に期限がある場合,継続利用できるのは,その期間内です.
  • 利用できるサービスは在職時と異なります(その他の有資格者).

申請フォーム

    申請者(名誉教授・客員研究員等ご本人)のお名前(必須)

      

    申請者(名誉教授・客員研究員等ご本人)の所属または専任担当(必須)

      

    退職日(必須)

      

    退職後の身分(必須)

    ・すでに名誉教授として継続利用している場合は,新たな申請は不要です.
    ・名誉教授として今回申請すると,以降は新たな申請は不要です.
    ・名誉教授に加えて複数の身分を有する場合は,名誉教授として申請して下さい.
      

    退職後の身分を「その他」とした場合は,具体的に記入して下さい.

      

    申請者(名誉教授・客員研究員等ご本人)の Hiroin ID (必須)

    ・半角英数字(英字は小文字)で入力して下さい.
    ・弘大メールアドレス username@hirosaki-u.ac.jp の username が Hiroin ID です.
      

    申請した内容は,申請者の弘大メールアドレスへも送信されるので確認して下さい.

    しばらく(10分程度)待っても申請確認メールが届いていない場合は,正しい Hiroin ID を入力していない可能性がありますので,入力内容を確認の上,再度申請いただきますようお願いします.

    また,上記の申請フォームに入力した内容が送信されない等の不具合が生じた際は,センターにお問い合わせ下さい.(ブラウザのキャッシュを消去すると改善する場合もありますので,お試し下さい.)

    申請フォーム不具合お問い合わせ先: cc-shinsei@ml.hirosaki-u.ac.jp

    Permanent link to this article: https://itc.hirosaki-u.ac.jp/taishokugo-keizoku