平成28年度新任教員ガイダンス「情報セキュリティについて」

平成28年5月19日

弘前大学総合情報処理センター長
葛西 真寿

情報セキュリティについて

平成28年度弘前大学新任教員ガイダンス

  • 担当:総合情報処理センター長
  • 日時:平成28年5月19日 16:35-16:45(予定)
  • 会場:総合教育棟共用会議室(1階)

Hiroin ID について

Hiroin ID とは

総合情報処理センターでは,本学教員に提供するサービス

等を利用する際に,共通のログイン名とパスワードを用いる「弘前大学統合認証システム」を導入しています.この統合認証システムのログイン名である全学認証 IDHiroin ID と呼びます.Hiroin ID半角英数字(英字はすべて小文字)で表記されます.

本学教員として電子メール等のサービスを利用するためには,Hiroin ID(とパスワード)が必要です.Hiroin ID は以下の申請ページから申請できます.

個人 ID の取得について

弘前大学情報基盤システムを活用するために,教員個人の Hiroin ID個人 ID)を取得してください.

コンプライアンス教育や情報倫理 e-ラーニングの受講など,個人 ID による対応が必須である本学業務に対応するためにも,個人 ID を取得していただきますよう,お願いします.

本稿執筆時点で,ガイダンス受講対象者98名中6名が Hiroin ID 未取得で,その内訳は医学研究科所属1名,附属病院所属5名です.特に附属病院では,セキュリティ対策のため,業務用メールアドレスは「弘大メールアドレス」に限定する旨の通知がありますので,ご留意願います.(詳細は附属病院部局情報セキュリティ委員会にお問い合わせ下さい.)

参考:弘大メール

弘大メールとは,センターが弘前大学のすべての学生・教職員に提供している電子メールサービスで,マイクロソフト社の Office 365 Education を利用しています.

弘大メールのアドレスである弘大メールアドレスは,Hiroin ID@hirosaki-u.ac.jp からなります.@(アットマーク)以下の hirosaki-u.ac.jp(メールドメインと呼びます)は,このメールアドレスの利用者が弘前大学の構成員(学生・教職員)であることを示し,本学構成員だけが,この弘大メールアドレスを利用することができます

Hiroin ID 及び弘大メールアドレスは,本学構成員であることを示す大事なものですから,ぜひ個人用の Hiroin ID を取得するよう,重ねて依頼いたします.

弘大メールの利用法については,以下のページを参照して下さい.

また,学内で標準的メールソフトとして利用されている Thunderbird の設定方法については,以下に記載されていますので参考にして下さい.

情報倫理 e-ラーニングの受講について

平成28年度から,e-ラーニング方式による情報倫理・セキュリティ教育の受講がすべての学部新入生に対して必修化・義務化されました.また,新採用職員・新任教員に対しても,e-ラーニング教材を活用した情報セキュリティ教育を実施し,情報セキュリティ意識の向上を図ることが年度計画として掲げられています.

新任教員ガイダンス受講対象者の皆様も,下記のリンクから「りんりん姫」の受講を完了してください.「りんりん姫」を受講する際は,個人の Hiroin ID でログインして下さい.個人 ID を取得していない場合は,申請ページから申請して下さい.

総合テストを受けないと受講完了になりません.終了するまで2時間程度かかります.

初回のみの設定:「所属機関の選択」

りんりん姫に最初にアクセスすると,以下のように「所属機関の選択」画面が表示されます.

rinrin1

以下のように,「選択」ボタンのとなりの矢印をクリックし,「弘前大学」を選択して下さい.また,  チェックボックスにもチェックを入れておくと便利です.

rinrin2rinrin3

「弘前大学」と表示されたことを確認し,チェックボックスのチェックも確認して,「選択」をクリック.

rinrin4

「所属機関を保存して次へ」をクリック.

学認連携 Moodle 講習サイトにログイン

以下のような画面が出ますので,Hiroin ID(個人 ID)とパスワードを入力してログインして下さい.

rinrin5

その後,以下のような英語の画面が表示された場合は,「Do not ask me again」を選択し,「Accept」を選択してください.

fig4

初回のみの設定:「私を受講登録する」をクリック

初めてログインすると,以下のような画面が出ますので,「私を受講登録する」をクリックしてください.

jikotouroku

「プレテスト」の受験

Moodle 講習サイトに無事ログインできると,以下のようなページが表示されます.

まず,「1. プレテストを受験して下さい.「一度しか受験できませんので慎重にどうぞ」と書いてありますので,慎重にどうぞ.

受験可能回数: 1
制限時間: 15 分

rinrin6

「1. プレテスト」の制限時間は15分です.受験を終了したら,「2. プレテスト評価」をクリックして内容を確認します.

「倫倫姫と学ぼう!情報倫理」及び「総合テスト」の受講

「1. プレテスト」の終了後,本編の「3. 倫倫姫と学ぼう!情報倫理」と「4. 総合テスト」の受講を完了して下さい.

注意:「3. 倫倫姫と学ぼう!情報倫理」を受講する際は,音声が出ますのでイヤホン・ヘッドホンをご利用下さい.

総合テストを受けないと受講完了になりません.終了するまで2時間程度かかります.早めに受講を完了することを強くおすすめします.

標的型攻撃対応のウイルス対策ソフトの利用について

平成28年度から,標的型攻撃に対応したウイルス対策ソフトF-Secure のキャンパスライセンスを導入しました

このライセンスにより,Hiroin IDを持つ全ての教職員が台数に制限なく業務に使用するパソコンにF-Secureをインストールすることができます

従来のウイルス対策ソフトでは,日本年金機構における情報漏洩等という重大事態を引き起こした標的型攻撃を防ぐことはできません.

ガイダンス参加対象者の皆様が日々の業務に利用しているパソコンに F-Secure がインストールされていない場合は,所属部署の担当者に相談の上,ぜひインストールしてご利用いただきますよう,お願いします.

平成27年度まで希望者に配布を行ってきたウイルスバスター Corp.クライントは,4月末で契約期間が終了しましたので,下記サイトのマニュアルを参照し,ウイルスバスターのアンインストールと F-Secure のインストールを行っていただくようお願いします.

 

Permanent link to this article: https://itc.hirosaki-u.ac.jp/h28-shinnin-kyouin-guidance