Return to 情報基盤システム利用案内

ウイルス対策ソフトのダウンロード

2021年度から,弘前大学の全ての学生(および職員)は,ウイルス対策ソフト F-Secure (エフセキュア)を無償でダウンロードし,自分のパソコン(および業務に使用するバソコン)にインストールすることができます。

F-Secure をインストールできる OS

本学が契約しているものは,Windows 用および macOS 用の F-Secure (その他サーバー用)です。(iOS, Android, Chromebook に搭載された Chrome OS 用のウイルス対策ソフトは提供していません。)

インストールしたいパソコンから,以下の F-Secure ダウンロードサイトにアクセスし,Hiroin ID とパスワードを入力してダウンロードし,インストールしてください。

  • Windows 版 F-Secure (Windows 8.1, Windows 10)
    インストール時に「Windows によって PC が保護されました」と表示される場合は,「詳細情報」をクリックしたのちに現れる「実行」ボタンをクリックしてください。
  • macOS 版 F-Secure (macOS 10.14 Mojave, macOS 10.15 Catalina, macOS 11 Big Sur)

利用できる期間

自分のパソコンにインストールした F-Secure が使えるのは,弘前大学に在籍している期間のみです。卒業・修了後は使えなくなりますので,アンインストールしてください。

【次のページ】→

Permanent link to this article: https://itc.hirosaki-u.ac.jp/guide/f-secure