FAQ Category: Thunderbird

Thunderbird でHiroin IDのパスワードを使う

「アプリパスワード」で利用している既存メールアカウントを「Hiroin ID のパスワード」に変更する方法です。Thunderbirdが最新版に更新されていることを確認してください。

(「Hiroin ID のパスワード」はバージョン78.5.0以降で利用できます。)
多要素認証がかかりますので、認証デバイス(スマホや電話)をご用意ください。


  1. [メニュー] – [アカウント設定]
  2. [サーバー設定] – [認証方式]
    「通常のパスワード認証」-> 「OAuth2」
  3. [送信(SMTP)サーバー] -[編集]
  4. [認証方式]
    「通常のパスワード認証」-> 「OAuth2」
    [OK]をクリックする。
    Thunderbirdを再起動してください。
    パスワードの入力が求められたら、「Hiroin IDのパスワード」を入力してください。

Permanent link to this article: https://itc.hirosaki-u.ac.jp/faqs/thunderbird_oauth2

多要素認証設定後、Thunderbird でメール送受信できない

多要素認証に対応していないThunderbirdをご使用の場合、「アプリ パスワード」を作成してご利用いただく必要があります。

  1. サインインします
    アカウントにサインイン
  2. [マイ アカウント]
  3. [セキュリティとプライバシー]-[追加のセキュリティ検証]
  4. [アプリ パスワードの作成と管理]
  5. [追加のセキュリティ確認 アプリケーション パスワード]
  6. [アプリケーション パスワードの作成]
  7. [パスワードをクリップボードにコピー]

    このパスワードは再表示できませんので大切に管理してください。ブラウザによっては次のメッセージが表示されることがあります。この場合は、[CTRL]+cでコピーするか、手動でコピーしてください。
  8. タブを[閉じる]
  9. 「アプリ パスワード」が追加されていることを確認する
  10. Thunderbirdを起動して[オプション]をクリック
  11. [セキュリティ]-[パスワード]-[保存されているパスワード]
  12. [パスワードを表示する]
  13. 7でコピーしたアプリ パスワードをペースト(貼り付け)して[閉じる]
  14. 送受信できるか確認

Permanent link to this article: https://itc.hirosaki-u.ac.jp/faqs/thunderbird_mfa

Thunderbird で同一メールが2通届く

Thunderbird の[ツール] ->[アカウント設定]->[送信控えと特別なフォルダー]->[送信控え]の「メッセージ送信時に自動的にコピーを作成する」のチェックを外す(無効化)

Permanent link to this article: https://itc.hirosaki-u.ac.jp/faqs/thunderbird_two_copies

Thunderbirdの迷惑メール対策

Thunderbird では、迷惑メールフィルタによって不要な迷惑メールを受信トレイから自動的に取り除き、特定のフォルダに格納することができます。迷惑メールフィルタに迷惑メールの判別基準を学習させることで、フィルタの精度を高めることができます。

  1. [ツール]- [アカウント設定]-[迷惑メール]
    「このアカウントで迷惑メールの学習フィルタを有効にする」にチェック。
    「迷惑メールと判断された受信メッセージを次のフォルダに移動する」にチェック。
    meiwaku1-1

  2. 迷惑メールを選択して「迷惑マークを付ける」をクリックする。
    meiwaku2-1
  3. 「迷惑メールフィルタについて」注意を読んで[OK]クリックします。
    meiwaku3-1
  4. 赤丸のようなマークが表示されます。
    meiwaku4-1

Permanent link to this article: https://itc.hirosaki-u.ac.jp/faqs/thunderbird_meiwaku

異なるパソコンにThunderbirdのプロファイルの移動する

[スタート]-[すべてのプログラム]-[アクセサリ]-[コマンドプロンプト]

profile1-1

32-bit 版 Windows:
"C:\Program Files\Mozilla Thunderbird\thunderbird.exe" -p

64-bit 版 Windows:
"C:\Program Files (x86)\Mozilla Thunderbird\thunderbird.exe" -p

profile2-1[新しいプロファイルを作成]をクリックする。

profile3-1

[次へ]をクリックする。

profile4-1

名前を入力して[完了]をクリックする。

profile2-2

[今後このプロファイルを使用する]のチェックを外し、[終了]をクリックする。

profile5-1

%appdata%thunderbird\profiles
をエクスプローラーで開く。

profile6-1

先ほど作成したプロファイルフォルダ(xxxxx.Default User)を開き、バックアップしたプロファイルフォルダの中をコピーします。

 

Permanent link to this article: https://itc.hirosaki-u.ac.jp/faqs/%e7%95%b0%e3%81%aa%e3%82%8b%e3%83%91%e3%82%bd%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%81%abthunderbird%e3%81%ae%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%ae%e7%a7%bb%e5%8b%95%e3%81%99%e3%82%8b