FAQ Category: OS X

OS Xの標準メールソフト「メール」が設定できない

 ソフトウェア・アップデートを行うと解決する事例が多いです。

Permanent link to this article: https://itc.hirosaki-u.ac.jp/faqs/os-x%e3%81%ae%e6%a8%99%e6%ba%96%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%88%e3%80%8c%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%80%8d%e3%81%8c%e8%a8%ad%e5%ae%9a%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%81%aa%e3%81%84

OS Xのソフトウェア・アップデート

 

mac1-1をクリックし、

mac2-1

ソフトウェア・アップデートを選択します。

mac3-1

[アップデートはありません]と表示されることを確認してください。

アップデートが表示されている場合は「すべてアップデート」をクリックしてください。

Permanent link to this article: https://itc.hirosaki-u.ac.jp/faqs/osx_update

第4実習室の iMovie で動画を取り込みたい

iMovie は取り込んだ動画の保存先としてHFS+フォーマットのドライブしか受け付けないようです.
しかし,第4実習室ではホームディレクトリがネットワーク上にあるため,ホームディレクトリに取り込んだ動画を保存できません.(HFS+ではなく,NFS)

従って,第4実習室の iMovie で動画を取り込む場合は,以下のようにしていただきますよう,ご協力をお願いします.

  • 原則として,各自 HFS+ フォーマットされた外付けドライブ(USBメモリ等)を用意して,その外付けドライブを保存先として指定して下さい.
  • 外付けドライブを忘れた場合,iMac の内臓 SSD に 50GB の容量の,ログインしたユーザが保存可能なパーティションを,デスクトップに Work というフォルダリンクとして用意しますので,一旦そのパーティションにファイルを保存していただき,ログアウトする前に,Office 365 のオンラインストレージ OneDrive に Web ブラウザから保存して下さい.
    OneDrive は一人当たり 1TB まで保存できます.
    また,作業領域のパーティションに個人ファイルを保存したままにはできません.再ログイン時に作業領域内の全てのファイルは消去されます

Permanent link to this article: https://itc.hirosaki-u.ac.jp/faqs/imovie